必見!!プロが教える受験サプリの評判・欠点・成績の上げ方!!

必見!!プロが教える受験サプリの評判・欠点・成績の上げ方!!

受験サプリ 評判 長所 欠点 予備校 成績の上げ方 合格 大丈夫

 

 当サイトにお越しいただきありがとうございます。

 

 管理人を務めさせてただきます「船橋の家庭教師」です。

 

 普段は千葉県の船橋市でプロの家庭教師として活動しており、「子供の成績com」の管理人なども務めさせていただいております。

 

 実際にサイトを運営していく中で、特に「スタディサプリ(受験・勉強サプリ)」に関する問い合わせなどが多い為、その解答もかねて、この度その特設サイトを作ることにいたしました。

 

*2016年度より「受験サプリ」は「スタディサプリ高校講座・大学受験講座」に名称が変わりました。

 

当ページでは「スタディサプリ高校講座・大学受験講座」についての記事になります。

 

「スタディサプリ小学口座・中学講座」につきましては以下のサイトをご参照ください。

 

⇒スタディ(勉強)サプリで進め!!

 

「スタディサプリEnglish」については以下の記事をご覧ください。

 

プロが実際試してまとめた!スタディサプリENGLISHの評判・口コミまとめ

 

当サイトおよび上記リンク先の情報は2016年度のものをベースとしております。2017年度のスタディサプリの情報につきましては新しくサイトを作成いたしましたので以下のリンク先をご参照いただければ幸いです。

 

プロの家庭教師が評価する!スタディサプリの評判・口コミまとめ

 

 

 

現在期間限定ではございますが、当サイト限定キャンペーンとしてamazonギフト券2000円+1か月無料というキャンペーンをやっておりますのでこれを機会にご利用いただければと思います

 

【期間限定】amazonギフト券2,000円+1ヶ月無料利用

 

 

受験サプリ 評判 長所 欠点 予備校 成績の上げ方 合格 大丈夫

 

 

スタディサプリって何?

受験サプリとは?


 

 TVcmでおなじみなので、名前ぐらいは聞いたことがあるけど、一体何なの?という方もいらっしゃると思います。

 

 受験サプリは、大きく分けると「通信教育」に分類される、インターネットを介した「e-learningシステム」のことです。

 

 具体的に言うと、パソコンやタブレット、スマホなどから24時間好きな時に好きな授業を受けられる仕組みです。

 

 対応している教科は、英語・国語現古漢小論・数学1A2B3・理科生物化学物理・社会日本史世界史と広範囲にわたります。

 

 レベル別のプランも充実しており、受験生に関しては英語と数学は「スタンダード」「ハイレベル」「トップクラス」 国語・化学・物理は「スタンダード」「ハイ&トップレベル」その他は全レベル共通となっています。

 

 受講前に実力診断を受けられ、自分に合ったコースを受講することができます。

 

 「高1コース」「高2コース」もあり、更には「中学復習講座」まで受講可能です。

 

 これだけでも十分すぎる内容なのですが、更には「センター対策講座」「志望校別講座」「AO・推薦対策講座」「英検TOIEC講座」「未来の教育講座」など、もはやいたれりつくせりな講座数となっています。

 

 さらにそれを補強するように「無料暗記カード」と言われるアプリが存在し、こちらの評判もかなり高いです。

 

 また、140にものぼる大学の過去問を掲載しており、無料でダウンロードすることができます。

 

 そして驚くべきことに、これだけのサービスが24時間受け放題であるにも関わらず、月にかかるコストは980円(税抜)で済みます。

 

 まさに教育界の「黒船」と言える訳ですね。

 

 コストパフォーマンスを考えなかったとしても、恐ろしい程のサービスの質の高さだと思います。

 

 

目次にもどる

スタディサプリの長所

受験サプリの長所

 

 前の項で触れたこととも少し重なる部分はありますが、「受験サプリ」の長所を挙げると次のようになるかと思われます。

 

 

講義の質が高い

 

 

いつでもどこでも授業が受けられる

 

 

コストパフォーマンスが非常に高い

 

 

柔軟に使える

 

 

 

講義の質が高い

 

 「月額980円なんて、そんな安かったら講義の質も悪いんじゃない?」と思いがちですが、実際に「受験サプリ」が優れている点は、月額980円という値段設定というより、人材業界最大手の「リクルート」が実現させた「質の高い講師陣による講義」にあると思っています。

 

 NHK出版などからも英語に関する本を出版し、オンライン英会話スクール「hanaso」の監修でもおなじみの関正生先生を始め、Z会東大マスターコースで講師を務める現代文の小柴大輔先生、駿台予備校出版での著作もある化学の坂田薫先生、東進ハイスクールでも教鞭をとっていた日本史の伊藤賀一先生など、まさに予備校界のオールスター集団と言えるような講師陣たちの授業が受けられる為、「大手予備校に負けない質の高さ」と言うよりも、「大手予備校以上の講義の質の高さ」と言ってよいほどのクオリティの高さです。

 

 そのため、実は学校の先生の中にも、「スタディサプリ」で勉強している人が結構いるようですね。

 

 

 

いつでもどこでも授業が受けられる

 

 この点は大きなメリットにもなりますが、同時に大きなデメリットにもなり得る点ですので注意が必要です。

 

 使い方によってはまさに無限大の可能性を秘めていますが、一方で強制力がはたらかない為、サボることができてしまう点に注意が必要です。

 

 メリットに関しては、スタディサプリを使って成績を劇的に上げる方法でまた述べたいと思います。

 

 このメリットを活かせば、偏差値を10、20短期間で上げることが可能になるでしょう。

 

 それほどまでのポテンシャルを、「スタディサプリ」は持っていると言えるでしょう。

 

 

 

コストパフォーマンスが高い

 

 これだけのサービスが月額980円というのは、まさに価格破壊です。

 

 通常、予備校に通うとすれば年に50〜60万はかかります。 

 

 そして、それらの授業は通常一回だけしか受けられません(東進ハイスクールは除く)。

 

 もしもコース変更したり、他の授業が受けたいと思えば追加料金を払わねばなりません。

 

 その点、「スタディサプリ」はどれだけ授業を受けても月額980円です。

 

 テキストも、無料でダウンロードできますし、希望すれば一冊980円で購入することができます。

 

 

とはいえ、この点もデメリットたりえます

 

 「スタディサプリ」を受講する目的は、成績を上げて志望校合格を勝ち取る為ですよね?

 

 なので、「月額980円だしいいや」と言って勉強しなくなったら本末転倒です。

 

 殊教育に関して言えば、お金を出したら成績があがるという訳ではなく、しっかりと勉強することで成績が上がっていくのです。

 

 その点には注意しましょう!!

 

 

 

柔軟に使える

 

 「スタディサプリ」は柔軟な使いかたの出来るシステムです。

 

 例えば、定期テストの前に分からない所を観たり、苦手教科の克服、得意教科の伸長、予備校をベースに使うもよし、使い方次第でいくらでも化けるシステムだと思います。

 

 詳しくはスタディサプリの用途に、活用方法を記載しておりますので、そちらをご覧ください。

 

 

だからと言って、あれもこれも受けるのは止めましょう!!

 

 受験界には「消火不良」と呼ばれる用語があります。

 

 あれもこれもと手を広げてしまうことで、結果的にどれも中途半端になってしまう現象です。

 

 結果を出す人間は、1を10ずつやる人間ではなく、10をしっかり1やれる人間です。

 

 色々なことを言う人がいますし、どれも魅力的に見える気持ちはよくわかります。

 

 「○○リーディング」とか「今までのやり方は間違っている!!」なんて言われてしまうと、不安になりますよね?

 

 「自分の知らない何か特別な方法があって、それを実践すれば自分も飛躍的に楽して成績があがるんじゃないか?」

 

 そう思う気持ちもわかりますが、そんな秘密の方法はありません。

 

 あったとしたら、全ての教育産業がなくなります。

 

 皆その方法を実践すればよいのですから。

 

 私は10年以上色々な場所で色々な生徒を教えてきましたが、結果を出している生徒のやっていることなんて、大して違いはありません。

 

 基礎を積み重ね、反復練習を繰り返し、授業を受けては復習し、テストを受けては間違え直しをして、そういった地味な活動をコツコツと積み重ねていっているのです。

 

 もう一度言います。楽して成績を上げる方法なんてありません。

 

 頑張って頑張って、その結果成績が上がり、志望校に合格するのです。

 

 「スタディサプリ」をしっかりと実践すれば、結果はついてきます。

 

 そう思うから、プロの家庭教師である私はこうしてあなたに勧めているのです。

 

 頑張りたいならやりましょう!

 

 そうでないならやめましょう。

 

【期間限定】amazonギフト券2,000円+1ヶ月無料利用

 

 

受験サプリ 評判 長所 欠点 予備校 成績の上げ方 合格 大丈夫

 

 

目次にもどる

スタディサプリの欠点

受験サプリの欠点

 

 

サポート体制が整備されていない

 

 

「添削」がない

 

 

 

サポート体制が整備されていない

 

 この点は、「スタディサプリ」最大の欠点であると言ってもよいでしょう。

 

 進研ゼミなら「My vision」という冊子や先輩からのアドバイスを聞けるサービスがあったり、河合塾や駿台、代々木ゼミナールと言った大手予備校にはチューター、東進ハイスクールには担任がついていたります。

 

 すべて「スタディサプリ」にはない制度です。

 

 もっとも、私は昔代々木ゼミナールに通っていましたが、チューターなどを利用したことはありませんし、インターネットの発達した今、情報を得るのはそれほど難しくなくなってきているため、このデメリットがどれほど大きいかは疑問です。

 

 本当に分からない問題を人に聞くことは、時には必要なことかも知れません。

 

 でも、聞いてばかりでは人は成長しません。

 

 分からない問題にどうアプローチするのか?

 

 それを考えることも立派な勉強だと思います。

 

 分からない問題について徹底的に考えるという行為は、現代社会で必要とされている「問題解決能力」に通じる所があります。

 

 補助輪を取らなければ自転車に乗れるようにならないように、最終的には自分の頭で考えなければ問題を解くことは出来ません。

 

 人から与えられた能力よりも、最後に頼りになるのは自分自身で得た能力なのではないでしょうか?

 

 

 

「添削」がない

 

 こちらのデメリットは非常に大きいと思います。

 

 自分で書いた答案を人に見せ、実力者に添削してもらうことで成績は大きく向上します。

 

 Z会が長年難関大合格の覇者足り得ているのも、「添削制度」が優れているからです。

 

 この点に関しては、何らかの対策が必要な場合があります。

 

 特に東京一工を目指す生徒には「添削」の制度が必要である為、それらを目指す生徒は、「Z会」との併用が望ましいと思います。

 

 知識の部分は「スタディサプリ」実践の部分は「Z会」でつけるというのは、一つの理想形であると思います。

 

 Z会には知識を身につけるという点に、スタディサプリには添削システムがないという点にそれぞれ難を抱えている為、お互いがお互いを補う関係にあると言えるでしょう。

 

 また、「添削」に関しては、学校の先生にお願いするという方法もあります。

 

 余程意地の悪い先生でもない限り、そう言った添削には応じてくれると思いますので、そちらで欠点を補うのよいですね。 

 

目次にもどる

スタディサプリの用途

スタディサプリの用途

 

 「スタディサプリ」の主な用途は当然大学受験での使用ですが、それ以外にも結構使い道があるんです。

 

 

定期テスト・指定校推薦対策

 

 

苦手教科対策

 

 

中高一貫校の補助

 

 

病気や怪我などによる学力の遅れを取り戻す

 

 

公務員試験の対策

 

 

看護師学校の入学試験対策

 

 

 

定期テスト対策

 

 「スタディサプリ」には「高1講座」「高2講座」もありますし、1授業1単元になっているので、該当授業を見ることで定期テスト対策にもなります。

 

 また、学校の授業の前に受けて予習に使用することも、学校の授業を受けた後に「復習」に使うことも出来ます。

 

 普段からの積み重ねは必ず成果となってあなたに返ってきます。

 

 予備校はあなたの学校の進度には合わせてくれません。

 

 将来指定校推薦などを狙っている人の中には、この点で困っている人もいると思います。

 

 指定校推薦を取るには、どうしても学校のテストで高い点数を取る必要がありますからね。

 

 

 

苦手教科対策

 

 通常、予備校の授業は1・2年生の段階では英・数がメインです。

 

 でも、化学や日本史が苦手という人もいると思います。

 

 もしくは、「進研ゼミ」などの通信教育を実践しているけれど、特定の教科が苦手な人。

 

 そういった人たちにも「スタディサプリ」は有効ですね。

 

 使い方は自由なので、苦手な教科の授業だけ集中的に受けるということも出来ます。

 

 他の教育機関では不可能なことですね!

 

 

中高一貫校の補助

 受験サプリ 評判 長所 欠点 予備校 成績の上げ方 合格 大丈夫

 

 中高一貫校においては、通常の中学校よりも進度が早い所がほとんどです。

 

 そのため、一度遅れが発生すると、なかなか取り戻すのは難しいのが現状です。

 

 また、進度が早く、中学生の段階で既に高校の分野をやる為、塾などで対応出来なかったりするため、対策としては家庭教師を頼むことになります。

 

 プロの家庭教師の私がいうのも難なのですが、家庭教師はお金がかかります。

 

 しかも、頼める時間は一週間に1.5時間から2時間ほどです。

 

 それで遅れを取り戻すのは、余程腕のいい家庭教師でなければ難しいでしょう。

 

 「スタディサプリ」には「中学復習講座」から「スタンダードレベル」まであるので、遅れを取り戻すには最適です。

 

 また、先に進みたいという人には「ハイレベル」「トップレベル」の授業もあります。

 

 

 

病気や怪我などによる遅れを取り戻す

 

 私が家庭教師をしている上で、割と多いのがこの「病気や怪我による遅れ」です。

 

 途中の授業を受けずに通常日程に戻るので、授業で何をやっているか分からないというようになってしまいます。

 

 そんな生徒でも、このシステムがあれば遅れを取り戻せることでしょう。

 

 

 

公務員試験の対策

 

 公務員人気は年々高まっています。

 

 町の役場に東大出身者が採用試験を受けにくるということも今では珍しくありません。

 

 それほどまでに激化した公務員対策にも、「スタディサプリ」は役立ちます。

 

 公務員試験の多くは「一般教養」と「専門課程」に分かれます。

 

 「一般教養」というのは、高校で習う教科全般のことです。

 

 将来公務員になろうと思っている受験生は、今のうちから「スタディサプリ」で万弁なく勉強をするようにしましょう!

 

 一つずつの教科をしっかり学べる機会というのは思っているよりも短いものです。

 

 

 

看護師学校の試験

 

 日本社会の高齢化を受けて、看護師の需要が急速に高まっています。

 

 看護師は現在、最も需要の高い職種の一つと言えるでしょう。

 

 看護師になるには4年生大学の看護学科を卒業するか、3年制の看護専門学校を卒業するか、准看護師を10年以上勤め2年制の専門学校を卒業するかの選択しがありますが、いずれの選択肢にも学科試験が存在します。

 

 英・国・数・化学・生物の中から1〜3を選択して受けることが多く(国公立はもっと多い)、小論文を課す所も多いです。

 

 広汎な科目にピンポイントに対応している教育機関は少ない為、看護系と「スタディサプリ」は非常に相性が良いと言えそうです。

 

 勿論、医学部の入試にも対応できますよ!!

 

目次にもどる

スタディサプリに向いている人いない人

受験サプリ 評判 長所 欠点 予備校 成績の上げ方 合格 大丈夫

 

どんなシステムにも長所と欠点はあり、向き不向きがあります。

 

 まずは「スタディサプリ」に向いていない人はこんな人だというのを見てみましょう。

 

 

自己管理をするのが苦手な人

 

 

新しいノウハウに目が移ってしまう人

 

 

そもそもやる気がない人

 

 

 

自己管理をするのが苦手な人

 

 「スタディサプリ」も大きな目で見ると通信教育の部類に入るので、サボろうと思えばサボることが出来てしまう点に注意です。

 

 カリキュラムそのものもないため、自分で受講プランを練る必要があります。

 

 その受講プランを守らなくてもペナルティなどがないので、自己管理が苦手な人は素直に予備校に行くのがよいと思われます。

 

 

 

新しいノウハウに目が移ってしまう人

 

 所謂「ノウハウコレクター」になってしまう恐れがあります。

 

 巷には、色々な参考書、予備校、通信教育があり、どれもよく見えます。

 

 そもそも市場に流通しているサービスなので、1つ1つを見れば実際に非常にいいものであると思います。

 

 でも、そんなに出来ないんです!!

 

 色々な所で卒中申し上げておるのですが、成功する人間は一つの参考書を徹底的にやり、失敗する人間はいくつもの参考書に手をつけます。

 

 「一冊をやりきる」というのは非常に重要です。

 

 でも、新しいノウハウに目が移ってしまう人は、一冊をやりきる前に別の一冊に手を出します。

 

 もしくは一回やっただけで満足してしまいます。

 

 成績を上げる上で重要なのは、いかに反復をするかということです。

 

 後にまた語りますが、「スタディサプリ」の本当に優れている点は、この反復が非常に簡単に出来るという点です。

 

 あれもこれもやるぐらいだったら、「スタディサプリ」を徹底的にやる方が成績は伸びます。

 

 

 

そもそもやる気がない人

 

 この記事をご覧のあなたには当てはまらないと思いますが、やる気のない人間は山のようにいます。

 

 私としては悲しいことですが、家庭教師を頼む生徒の多くはこのやる気のない人間です。

 

 中にはとてもやる気のある生徒もいますが、やる気のない子でもプロの家庭教師に頼めばやる気になるんじゃないか? やる気スイッチを押してくれるんじゃないか? そう思う保護者の方は非常に多いです。

 

 そのような、誰かに言われて勉強をするような人間には「スタディサプリ」は向いていません。

 

 「スタディサプリ」をやるべき人間は、しっかりとした目標を持ち、合格への強い意志を持つ人間です。

 

 誰かに言われて面倒くさいけどとりあえず「受験サプリ」をやろうなんて人は、悪いことは言わないので、止めておきましょう。

 

 月額980円とは言え、お金の無駄です。

 

 やる気のある人間だけ「スタディサプリ」をやりましょう。必ずそのやる気に応えてくれるシステムです。

 

 

 それでは、「受験サプリ」に向いているのはどんな生徒かを見てみましょう。

 

 

やる気がある生徒

 

 

受験勉強はもちろん、勉強をどうやっていいか分からない生徒

 

 

 

やる気がある生徒

 

 やる気が空回りするということもありますが、やる気がなければ何も始まりません。

 

 ただ、やる気だけあってもうまく行かないのも一つの事実です。

 

 成績を上げる為に必要なのは、「やる気」と「正しい勉強法」だと個人的には思っています。

 

 やる気×正しい勉強法=成績アップと言った所でしょうか。

 

 本来なら、適切な分量×正しい勉強法と言いたい所ですが、やる気さえあれば分量もなんとか出来ると思います。

 

 現在よりも成績を上げるには、「質と量」の両方が重要です。

 

 両者は車の両輪のようなもので、どちらかが欠けても成績は伸びません。

 

 「スタディサプリ」によって質の面は確保できると思うので、後はどれだけモチベーションを保てるかの勝負になると思います。

 

 なので、始める段階で「やる気」があり、そのやる気をあなたが持続出来るのなら、「受験サプリ」以上に優れたシステムはないと思います。

 

 具体的な方法論は、スタディサプリを使って成績を劇的に上げる方法をご覧ください。

 

 

 

受験勉強はもちろん、勉強をどうやっていいか分からない生徒

 

 上記のやる気はあることが前提で、かつ内容も被るのですが、実はそういう受験生なり高校生は多いと思います。

 

 少しやる気を出してみる⇒よくわからない→やる気がなくなる

 

 このパターンに陥ったことのある人には、「スタディサプリ」をお勧めします。

 

 上記したパターンにはまってしまう大きな原因として、「現状の実力と認識の乖離」が挙げられると思います。

 

 どういうことかと言うと、厳しめに言えば「自分の実力を把握できていない状況」であると思います。

 

 極端な例ですが、一次関数すら知らない普通の小学生に微分積分をやらせて効果があるでしょうか?

 

 世界的な天才の中には5歳で微積をマスターした人間もいますが、基本的には無意味です。

 

 では、なぜ無意味なのでしょうか?

 

 それは、微積を理解・実践する為の下地がないからです。

 

 例えば中学生の分野で考えてみましょう。

 

 「比例」の分野が分からないのに「一次関数」を理解できるでしょうか?

 

 「二次方程式」を解けないのに「二次関数」の問題が出来るでしょうか?

 

 答えは「できない」ですね。

 

 基礎がなければ応用は出来ないですし、ある分野を理解するには「前提分野」の理解が不可欠です。

 

 「少しやる気を出してみる⇒よくわからない→やる気がなくなる」というパターンにはまってしまう場合は、前提となる知識が足りていない可能性があります。

 

 そのため、現在学校なり予備校なりでやっている授業ではなく、その一歩も二歩も前の勉強をする必要があります。

 

 具体的にどのくらまで遡ればいいかは個人差があります。

 

 人によっては中学生の内容からやった方がいい場合もあり、それが実現できるのは、どの授業も受け放題である「スタディサプリ」の特権であると言えるでしょう。

 

*現在では中学生の内容は「スタディサプリ中学生講座」への登録が必要となっています。

 

 「よくわからないな」と思ったら、レベルを一段下げられる。

 

 この点は、あまり強調されることのない大きな魅力だと思います。

 

 大きな予備校などでは、クラス変更自体が難しい場合もあり、一つ下のクラスに行くことを自らは言い出せないと思います。

 

 なので、上記したパターンにはまっているとしたら、「スタディサプリ」は非常にお勧めのシステムだと言えます。

 

【期間限定】amazonギフト券2,000円+1ヶ月無料利用
 

 

 

受験サプリ 評判 長所 欠点 予備校 成績の上げ方 合格 大丈夫

 

 

目次にもどる

スタディサプリの評判

受験サプリの評判

 

 今までの文章をお読みいただければ、「スタディサプリ」がいかに優れたシステムかお分かりいただけたと思います。

 

 とはいえ、実際に使用した人達の評判はどのようなものか気になると思います。

 

 まずはヤフー知恵袋に寄せられた意見を見てみましょう。

 

 

ヤフー知恵袋より引用

 

 

いくつかのテーマにわけて

講義の質・・・S
強制力・・・E
テキスト・・・S
質問環境・・・E

 

総合すればAくらいでしょう。
講義の質はやはりリクルートさんが選んだトップ講師なだけあってわかりやすいです。ここでは個々の講師に関する説明は控えますが、受験サプリを主軸にして問題ないでしょう。

 

強制力は残念ながらありません。自分で講義を見るものなので、怠けようと思えばいくらでも怠けられます。これは仕方ありませんね(笑)

 

テキストは神です。講師のオリジナルテキストでこれを徹底的に復習して全て身につければ怖いものはないでしょう。当然、問題集での演習は必要となります。

 

質問環境はありません。なので信頼できる方に質問してください。

 

トータル的に見て受験サプリでやり抜く自信があれば塾に行く必要はないでしょう。もちろん塾に勝る内容です。
この1年間辛いと思いますが、自分の可能性を信じて頑張ってください!

 

補足あればお願いします!

 


 

 

 

管理人のコメント

 

 実に的確で整理されたコメントですね。

 

 スタディサプリの欠点は先ほども申し上げた通り「強制力の弱さ」と「サポート体制」です。

 

 そこをうまく補えるかどうかが重要なポイントになってくるでしょう。

 

 「やり抜く意志」をもてるかどうか、その点が結果がでるかどうかの分水嶺になるでしょう。


 

 

 

受験サプリをやっていた者です。

 

まず、980円で全科目受講できます。授業は東○ハイスクールのような映像授業で、自分の好きな所から再生したり、停止したりできます。
テキストは科目ごと1000円(確か)で購入できますが、PDFで張られているので自分で印刷してまとめればテキストになります。ちなみに私は印刷でテキスト作っていました。面倒でしたが1000円とられるよりかマシなので。

 

内容に関してですが、基本、応用、センター対策、私大・2次対策、推薦対策と様々な授業があります。講師は例えば林修先生のような超ポピュラーな先生はいませんが、本を出していたり、元河○塾や東○ハイスクールの先生がいますね。個人的には英語の関 正生先生はすごい良かったですね。「暗記英語の解放」と現在の日本の英語教育を批判されているような方で、英語の本質をつかむということをコンセプトとしています。英単語や文法など一見丸暗記しがちですが、関先生の授業で、英語について自分の中で一新しました。

 

他にも志望校を設定すると、その学校を志望する生徒の増減が表示されたり、受験期の悩み解決や、先輩の声など様々なコンテンツ等もあり980円にしては結構充実していましたね。

 

参考までに。

 


 

 

 

管理人のコメント

 

 テキストは、自分で印刷することもできますし、980円(税別)で購入することもできますね。

 

 スタディサプリで教えていらっしゃる先生の大半は、私自身も受験サプリで初めて知った方が多いですが、人材業界最大手のリクルートが厳選しただけあって、講義の質は非常に高いです。

 

 スタディサプリに関する書き込みを見ても、講義の質に関して悪く書かれているものはほとんどなく、悪口雑言で知られる巨大掲示板での書き込みすら好意的です。


 

 

 

使ってました。

やっぱり先生に聞けず採点もしてもらえない点ですが、進研ゼミもですっけ?
進研ゼミになんかサービスあるかわかりませんが、受験サプリはないので、国語の記述や英作文はどうにもなりませんね。ポイントは授業で教えてもらえますがね。
でも先生と授業の質は高いです。
あと映像なんでボケーっとしてると時間だけ過ぎてましたね笑
大事なことですのでご自分でお決めください
経済的には圧倒的に受験サプリが安いですね。
出てきたところを全て覚え切るつもりでやればどちらでも変わらないと思いますよ。

 


 

 

 

管理人のコメント

 

 少しネガティブな書き込みも引用させていただきました。

 

 やはり「添削」がないという点はネックになってきますね。

 

 進研ゼミZ会には充実した添削サービスがある為、併用するのは個人的にありだと思っています。


 

 

月額980円、テキスト1冊1,000円。

 

予備校並みの授業が受講し放題。

 

講座も豊富。

 

俺が受験生だった頃には携帯すら無かったから、

 

今の受験生が羨ましい。

 

はっきり言って、受験サプリの受講者数は右肩上がりで

 

増加すると思う。

 

コストパフォーマンスは予備校より圧倒的に良いぞ。

 

駿台、河合塾、東進も代ゼミみたいに規模を縮小するか、

 

あるいは近い将来消えて無くなる可能性すらある。

 

『受験サプリ』を受講しようか迷っているのか?

 

だったら悩む必要無い。

 

早速申し込んだ方が良い。

 

頑張れ!

 


 

 

 

管理人のコメント

 

 実際に受講した人という訳ではないのですが、引用させていただきました。

 

 この方と同様、もしも自分が受験生の時に「受験サプリ」があったのなら、やっていたと思います。

 

 また、迷ったら実際にやってみるという意見も最もだと思います。

 

 「なんでもいいからとにかくやってみる!」

 

 という生徒は大抵伸びます。

 

 方法論は重要ですが、勉強量はもっと重要です。

 

悩んでばかりで実践に移せない人と、すぐに実践に移る人とでは、大きな差がついていくことでしょう。


 

 

予備校に過度の期待をしているようですね。受験サプリは大手予備校で実績・評価が高く、格安で授業を提供したいという熱意ある講師が集まっています。月980円という衝撃的な価格で授業を公開するのは彼らにとってもリスクあると思われます。まだ一部科目には対応してませんが英・数・国・物・化・日本史・世界史の授業に関しては通学型予備校の映像授業と比較しても質・量ともに大差ありません。これと同じ量を予備校で受講したら年間100万円程度かかります。確かに有名講師の人数や授業選択の幅は受験サプリより遥かに優れていますし、自習室も使えますが、それでも割に合うとは思えません。自習室目的で、最小限の授業を受けている人が多いんじゃないかな?それでも年20~30万はかかります。

 


 

 

 

管理人のコメント

 

 実際に利用された方なのかどうかはわかりませんが、興味深い書きこみであるため引用させていただきました。

 

 スタディサプリには地理、政経倫理、地学と言った教科が5月19日現在ではありません。

 

 そういった教科を利用される場合は、他の教育機関を利用するのがよいでしょう。

 

 今後の対応が待ち望まれますね。

 

 私は代々木ゼミナールにかつて通っており、講師の選択肢という面ではとても充実していました。

 

 始めは沢山の方の授業を受けていたのですが、後半につれて受ける授業は絞っていました。

 

 そう言った意味では、予備校に一日の長があります。

 

 人間なので、好きな先生とそうでない先生がいると思います。

 

 幸い、スタディサプリにはお試し期間もある為、そちらで相性確認をするのがよいと思います。


 

 

続いて、「グーグルプレイ」に寄せられた評判を見てみましょう。

 

 

 

 

パソコンで動画見てたんだけど、受験用の講座系の中ではかなり良心的なサービスだと思う。過去問無料でダウンロードとかすごい。

 

講義動画とか興味ないって人は無料でもその他のサービスを使えるから、一応登録してみると良いと思う。

 


 

 

とても良い 弟妹がいて塾いけず不安でしたが、とても安心できました。テキストは購入をお勧めします。自分が受講すべき(苦手等)ものを絞れば、数百と印刷を重ねるより経済的です。ある程度勉強するペースが出来ている人がやった方が良いと思います。受験サプリだけに日々の勉強を削るようだと、ただ塾行って帰ってくるだけと同じです。受験サプリが塾に優る点は、塾などの学習室に通う必要がないこと、その分勉強に使えることだと思います。

 


 

 

とても役立ちます とても受験勉強に役立っています。時間を選ばずどこでも視られるのでとってもいいと思います。そしてコスト的にもgood!!(笑)

 


 

 

いいと思う いいと思います。質問とかにも対応してもらえたらさらに最高です。

 


 

 

塾に入ってないのでみんなから遅れをとっているよう思っていましたが、このアプリのおかげで同じような勉強をしていると思えるようなりました。さらに暗記カードにより、単語力があがった気がします。これからも残り1年間使っていきたいです。

 


 

 

便利! 通学中などに単語帳使ってます。英単語は品詞を表示してくれたらなーと思います。理系のコンテンツも増やして欲しいです!

 


 

 

高校3年には最高 日本史は繰り返しやるものなので、このネットの講義だと何回も見れるのが利点です。また単語帳や日本史の一問一答のようなものもこのアプリに入っているので復習には最適です。受験サプリの講師の先生方の教え方は上手いと個人的には思います!!予備校に行く費用がない人はぜひ使ってみてはいかがでしょうか。

 


 

 

 

管理人のコメント

 

 一部にシステム的なエラーが発生する不具合があるようですが、そちらの書き込みは引用しませんでした。

 

 多くの受講者が「暗記カード」の存在に満足している様子が見て取れます。

 

 質のよい講師、テキストだけでなく、付随しているアプリにまで徹底的にこだわっている姿勢がそこには読み取れます。

 

 現在、少子化の影響を受けて教育業界はサービスの質を徹底的に上げています。

 

 その中で生き残るには、安いというだけでは駄目なんです。

 

 受験は一生の問題。

 

 多くの人は、高くても質のよいサービスを求めています。

 

 そんな中で、価格と質の高さの限界に挑むリクルートの姿勢に、教育業界に身を置く人間として感心しています。

 

 本当に質のいい者だけが残る時代が、教育業界に到来していることを感じますね!


 

 

【期間限定】amazonギフト券2,000円+1ヶ月無料利用

 

 

受験サプリ 評判 長所 欠点 予備校 成績の上げ方 合格 大丈夫

 

目次にもどる

スタディサプリだけで大学受験は突破できるか?

受験サプリで突破

 

 ヤフー知恵袋などや、私自身に頂く質問の中でも特に多いのがこの質問です。

 

 私がこのサイトを作ろうと思ったきっかけも、この質問に個別に応えるよりもまとめて記事にした方が早いと思ったからです。

 

 私がこの質問を受けた時、まずは「結論として可能です」とお答えしています。

 

 ただ、この点には注意が必要です。

 

 究極的に言えば、教科書と学校の授業だけで東京大学への合格を果たす人間もいます。

 

 なので、「スタディサプリ」だけで合格できる人とそうでない人が当然出てきます。

 

 こういうと、「スタディサプリ」だけじゃ合格出来ないんだ、と思う人がいると思いますが、そうではないのです。

 

 もう一度言います。「スタディサプリ」だけで大学受験を突破することは可能です。

 

 ただし、それは個人の持つ能力と使用方法と志望校によります。

 

 例えば、現在九九が出来ない高校生3年生が、半年受験サプリを実践したとして、合格出来るでしょうか?

 

 また、受験サプリ以外なら合格できるでしょうか?

 

 何が言いたいかと言うと、上記の例では、合格できない理由は「受験サプリ」のせいではない訳です。

 

 では、現在駿台模試の偏差値が45の生徒が、一年間「受験サプリ」を実践して早稲田大学に合格できるでしょうか?

 

 個人的には、十分に可能だと思います。

 

 ただし、全員が合格する訳ではないでしょう。

 

 各予備校ともに、「東大コース」や「早慶コース」を設けていますが、実際に志望校に入れる割合は10%前後です。

 

 「スタディサプリ」も同じほどの割合だと思われます。

 

 合格した人間の声は大きくなるのでほとんどが合格したように思えますが、合格者一人につき不合格者は何人もいるのが大学受験です。

 

 A判定でも落ちる人間がいれば、E判定でも受かる人間がいる。

 

 受験に絶対はないんです!!

 

 なので、「スタディサプリ」だけで受かる人間もいれば、そうでない人間もいるというのが本当の所でしょう。

 

 ここで「じゃあ自分はその受かる人間になる!!」と思える人は、合格する可能性が比較的高いと思います。

 

 のちに述べますが、「スタディサプリ」を使った勉強法」には、「逆転」を起こせるほどのポテンシャルがあると思います。

 

 なので、大切なのは「合格できるかどうかを考えること」ではなく、「どうやったら合格出来るのか」を考えることです。

 

 それはすなわち「己を知る」ということでもあり、「敵」を知ることでもあります。

 

 風林火山で有名な「孫子の兵法書」には、以下のような一節があります。

 

 「彼を知り、己を知らば100戦危うからず」

 

 彼とは敵のことです。敵の力量と自分の力量を知って戦いに臨むのならば、勝負には勝てるということです。

 

 受験に合格するにはどうすればよいのか? どんな点を強化すれば志望校に合格できるのか?

 

 それを日々考えられるのならば、結果は自ずとついてくるでしょう。

 

 「受験サプリ」は合格への手段です。

 

 「受験サプリ」によって合格させてもらうのではなく、合格する為に「スタディサプリ」を使うのだということを忘れず、徹底的にやりこむことが出来れば、「受験サプリ」だけで大学受験を突破することは可能でしょう!!

 

 もしもその思考に到れないのならば、予備校に通ったとしても、合格は難しいと言えるでしょう。

 

【期間限定】amazonギフト券2,000円+1ヶ月無料利用

 

 

受験サプリ 評判 長所 欠点 予備校 成績の上げ方 合格 大丈夫

 

 

 

目次にもどる

徹底比較!スタディサプリ・Z会・進研ゼミ

受験サプリ Z会 進研ゼミ

 

 これから受験に向けて、もしくは高校生になるのに、色々な面で比較されることの多い「受験サプリ」「Z会」「進研ゼミ」

 

 私の所にも、この3つのうちどれを受講しようか迷っている旨のお問い合わせをいただきます。

 

 そこで、今回はこの3つの教育サービスを徹底比較したいと思います。

 

 まずはそれぞれの長所から。

 

 

 Z会の長所

 

 ・難関大に強い

 

 ・添削が充実している

 

 ・カリキュラムを含め実践的である

 

 

 進研ゼミの長所

 

 ・サポートが充実している

 

 ・添削が充実している

 

 ・カリキュラムがしっかりしている

 

 ・情報量が豊富で定期テスト対策も充実している

 

 ・あらゆるレベルに対応している

 

 

スタディサプリの長所

 

 ・講義形式で挫折しにくい

 

 ・柔軟な使い方が出来る

 

 ・とれる講座が豊富

 

 ・コストパフォーマンスに優れている

 

 ・短期集中型の人間に向いている

 

 

 次にそれぞれの短所を見てみましょう。

 

 

 Z会の短所

 

 ・東大・京大などの超難関大に特化している

 

 ・強制力がなく、挫折もしやすい

 

 

 

 進研ゼミの欠点

 

 ・強制力がなく、挫折しやすい

 

 

 

スタディサプリの欠点

 

 ・サポート体制が整備されていない

 

 ・強制力が弱い

 

 ・カリキュラムがない

 

 ・添削がない

 

 

 思いつくままに挙げてみました。

 

 短所となっている部分も見方を変えると長所になりうるので、一概にどれがよいとも言えないと思います。

 

 Z会は超難関大学、東京一工・国公立医学部などを目指している生徒にとっては最高のサービスと言えますが、それ以外の生徒には厳しいと言えるでしょう。

 

 

受験サプリ 評判 長所 欠点 予備校 成績の上げ方 合格 大丈夫

 

 

 進研ゼミはもっとバランスがよいサービスと言えるでしょう。

 

 東京一工などの超難関大学の合格者数はZ回の方が多いですが、北海道大学を含む旧帝国大学などの合格者では進研ゼミの方が人数としては多いのが特徴です。

 

 定番中の定番とも言えますが、実際にやり続けられる人間はかなり少ないと思っています。

 

 私は昔Z会をやっていたので、進研ゼミについては詳しくないのですが、受講している同級生は多かったものの、それを実践し続けられている人間はあまりいなかったように思えます。

 

 コツコツと積み重ねることが出来る生徒にはお勧めのサービスと言ってよいでしょう。

 

 

受験サプリ 評判 長所 欠点 予備校 成績の上げ方 合格 大丈夫

 

 

 スタディサプリに関して言えば、最も欠点が多い反面、長所も最も多いと言えます。

 

 他二つのサービスが「目」でインプットするのに対して、講義主体の「スタディサプリ」は「目」と「耳」でインプットが出来ます。

 

 使っている感覚が多い程、インプットの効率がよくなるという意見もあるほどなので、この点は小さくないメリットかも知れませんね。

 

 英語の成績を上げるには「音読」が重要だと言われるのもその為です。

 

 また、「カリキュラム」がないという点については、大きな欠点であると共に、最大の長所とも言えるでしょう。

 

 この点をうまく使えば、成績を劇的に上げることも可能です。

 

 

 総じて、超難関大学を目指しているなら「Z会」

 

 時間に余裕があり、自律的にコツコツと積み重ねるのが好きなら「進研ゼミ」

 

 受験まであと一年をきっていて、かつ志望校と自分の偏差値に開きがある場合は「スタディサプリ」

 

 がそれぞれよいと思います。

 

 どのサービスも大変優れたサービスですが、しっかりと実践しなければ効果は出ない点に注意しましょう!

 

 

 目次にもどる

徹底比較!スタディサプリと予備校

スタディサプリと予備校

 

 これから受験をするにあたり、予備校に通おうかどうか迷っている人もいると思います。

 

 そう言った方の為に、「予備校の方が優れている点」と「受験サプリの方が優れている点」について述べたいと思います。

 

 

予備校の方が優れている点
サポート体制がしっかりしている

 

 

カリキュラムが練られている

 

 

自習室がある

 

 

 

受験サプリの方が優れている点
圧倒的コストパフォーマンス

 

 

ある程度の質の高さが保証されている

 

 

カリキュラムがない

 

 

何度でも授業を見られる

 

 

 多少矛盾点をはらんでいる所もありますが、それぞれの長所を挙げるのこのような所でしょうか。

 

 勿論、一口に「予備校」と言っても様々なので、それぞれに特徴があります。

 

 ただ、総じて何らかの「サポート体制」があるところがほとんどです。

 

 私はそういった「サポート」をほとんど利用しなかったのですが、精神面の安心などを得たい方は素直に予備校に通うのがいいと思います。

 

 

だからと言って安心してしまうのは危険です!!

 

 私もかつて予備校に行っていたのでよくわかるのですが、「予備校に通っているという事実」に満足してしまう人が結構な数います。

 

 「予備校に通っているので自分は安心だ」

 

 これは結構危険なことだと個人的には思うのです。

 

 大学受験に関しては、受かる人間よりも落ちる人間の方が遥かに多い試験です。

 

 確かに大手予備校は毎年数千人単位で難関校に合格者を輩出しています。

 

 が、一方で数万名の不合格者を出している点にも注意です。

 

 予備校に通ったからと言って必ず合格する訳ではないのです。

 

 重要なのは、予備校に行こうがスタディサプリをやろうが、受けた講義の内容をしっかり自分のものにすることです。

 

 予備校の講師にしてもスタディサプリの講師にしても、プロなので、「分かった気にさせる」のはとてもうまいです。

 

 でも、本当に「分かった」と言える状態にするのは自分です。

 

 「分かったつもり」は危険です。

 

 最終的に試験場で問題を解くのはプロの講師ではなくあなたです。

 

 そのためにすべきことは、徹底的な復習です。

 

 自分が人に教えられるまでのレベルに昇華できれば理想的です。

 

 もしもそれが出来るなら、予備校に通おうがスタディサプリを実践しようが、結果はついて来るでしょう。

 

 重要なのは、如何に志望校の問題を解けるようになるかという点です。

 

 その為の「予備校」であり、その為の「スタディサプリ」です。

 

 

 目次にもどる

スタディサプリに関してのよくある質問と答え

よくある質問

 

 「スタディサプリ」の公式ホームページには、ちゃんと「よくある質問と答え」のページがあるので大体の質問はそちらを見ていただければ解決すると思います。

 

 ここでは、私が実際にサイトを運営していてよく受けた質問および答えを、引用したり私なりに答えをまとめたりしたいと思います。

 

Q:スタディサプリの支払い方法は?

 

 

A:スタディサプリの支払い方法は以下の4種類に大別されます。

 

 

クレジットカード
キャリア決済
コンビニ決済
iTunes Store決済

 

 

どの申込方法が良いかというと、圧倒的にクレジットカード払いだと思います。

 

スタディサプリは毎月利用料金がかかるサービスなのですが、残念ながら銀行の自動引き落としに対応していません。

 

コンビニ決済などでは少し手間と時間がかかるため、クレジットカードによる支払いを行うのがやはり良いでしょう。

 

使用できるクレジットカードの種類は、Visa / Master / JCB / Amex / Diners です。

 

クレジットカードがないという方は、これを機に作るのも良いかも知れません。流石に高校生が作れるクレジットカードはないので、保護者の方がお作りになられる必要があります。

 

私も何枚かクレジットカードを保有していますが、お勧めはやはり楽天市場でのポイントが2倍になり(1%上昇する)非常に作りやすい楽天カードでしょうか?

 

 

参照外部サイト:クレストリー〜プロが選ぶおすすめクレジットカードランキング〜

 

 

 

 

Q:スタディサプリを退会するには?

 

 A:※スタディサプリを退会しても、リクルートIDは退会されません。リクルートIDを退会したい場合は、こちらを参照のうえお手続きを行ってください。スタディサプリの退会は、以下の手順で行ってください。

 

 ●PC
1)TOPページの「ログイン」からログインしてください。
2)右上のニックネームをクリックして表示される「設定」をクリックしてください。
3)設定ページにある「退会」から手続きを行ってください。

 

  ●スマートフォン
1)TOPページの「ログイン」からログインしてください。
2)左メニューにある「設定」をクリックしてください。
3)設定ページにある「退会」から手続きを行ってください。
退会すると、登録内容を復元することはできませんのでご注意ください。
なお講義動画をクレジット・キャリア決済でご利用されている場合は、先に講義動画のご利用を停止する必要があります。 「設定」→「講義動画の利用状況・購入履歴」から手続きを行ってください。

 

 

 

 実際にお寄せいただく質問の内容は「受けた後はどうやって解約できるようになりますか?」というような形が多かったです。

 

 上記のように、簡単に「退会」できるので、安心してお申込み下さい。

 

 

Q:学校の授業進度にあわせて受講できますか?

 

 A:各講のタイトルに単元がついています。学校で習った同単元の講義を受講ください。利用期限内であれば、何度でも視聴いただけますので、ご自分の受講スピードで受講ください。

 

 

 

 Q:通学するわけではないのでペースを保って受講できるか不安です。サポート体制はありますか?

 

 A:申し訳ありませんが、現時点ではご用意がありません。

 

 Q:質問対応・進路指導・添削はありますか?

 

 A:申し訳ありませんが、現時点ではご用意がありません。
 

 

 サポート体制に関する問い合わせも多いですね。

 

 このサイトで何度か記載している通り、「受験サプリ」にサポート体制はありません。

 

 月額980円という価格を実現する為に「サポート体制」をカットしたんですね。

 

 「サポート」「授業の質」

 

 この2つをどちらか捨てなければならないとして、「サポート」を捨てるという選択肢と「授業の質」を捨てるという選択肢、どちらを選びますか?

 

 完璧なシステムはありません。また、選択肢は沢山あります。

 

 「サポート体制」を求める場合は、素直に予備校に通いましょう。

 

 

Q:受講料以外にかかる費用はありますか?

 

 A:各講座の受講料以外に、入会金等の費用はかかりません。※インターネットに接続するための通信費やパケット利用料はご負担ください。

 

 

 Q:入会金は別途かかりますか?

 

 A:いいえ、入会金はかかりません。

 

 

 Q:テキスト代(教材費)は別途かかりますか?

 

 A:PDF形式で提供しているテキストは、無料でご利用いただけます。ただし、PDFファイルを印刷する場合のインク代等はご負担ください。また、別途、有料となりますがテキスト冊子の配送も行っております。紙のテキスト冊子をお求めの場合はこちらをご購入ください。

 

 

 Q:入会するための試験はありますか?

 

 A:いいえ、試験はありません。受験サプリの会員登録をしていただければ無料サンプル動画の視聴や受講申込みをしていただけます。

 

 Q:高校生でなくても受講できますか?

 

 A:はい、どなたでも受講いただけます。

 

 Q:海外からでも受講できますか?

 

 A:はい、インターネットに接続できる環境があれば、いつでも、どこからでも受講いただけます。ただし、テキストに関しましては、海外への発送はお取扱いしておりません。

 

 Q:申込み後いつから受講できますか?

 

 A:決済完了後すぐにご利用いただくことができます。
コンビニ決済の場合は講義動画申込み後、実際にコンビニでお支払いを完了した後、利用開始となります。

 

 

 

 やはり料金に関しては、俄かには信じがたいものがありますね。

 

 サービスの質の高さと料金がいい意味でマッチしていないので、このような質問は当然かと思います。

 

 牛丼3杯に満たない月額で、人生を飛躍的に好転させることが出来るかも知れないなんて、なかなか受け入れがたいものがあると思います。

 

 これで成績がアップしたら、本当に「モウケモノ」ですよね?

 

【期間限定】amazonギフト券2,000円+1ヶ月無料利用

 

 

受験サプリ 評判 長所 欠点 予備校 成績の上げ方 合格 大丈夫

 

 

目次にもどる

スタディサプリを使って成績を劇的に上げる方法

受験サプリ 評判 長所 欠点 予備校 成績の上げ方 合格 大丈夫


 

 私が本当に書きたかったのはこちらの項です。

 

 今までご覧いただいたように、「スタディサプリ」は非常に優れた教育システムです。

 

 これが普及すれば、我々教育業界には大きな打撃になるかも知れませんが、現在教育業界で問題になっている地域差の問題や学力低下の問題を解決できるかも知れない程の可能性を私は感じています。

 

 とはいえ、上記したように欠点も大きく、特に自分でカリキュラムを組まなければいけない点などは、なかなか受験生には厳しいものがあるように思えます。

 

 なので、普段受験指導を承っている立場から、「受験サプリを使って成績を伸ばす方法」を記載していきたいと思います。

 

 

最も重要な点

 

 「スタディサプリ」を利用する上で一番大事なことは何でしょう?

 

 人によって意見は違いますが、私は「目標を定めること」であると思います。

 

 次に大事なことが「自分の現状と目標の乖離を見極めること」だと思います。

 

 この二点をしっかり認識しなければ、合格は夢物語になってしまうでしょう。

 

 目標を定めるというのは、簡単なようでいて難しいです。

 

 国公立なら学校によっては5教科7科目必要な所もありますし、1教科のみの入試も存在します。

 

 また、現在の自分の力と志望校までの差がどれくらいあるのかを認識しなければ、「合格に必要な勉強量」が見えてきません。

 

 成績を伸ばすには「絶対的な勉強量」が必要です。

 

 

ここで言う勉強量とは勉強時間ではありません

 

 受験生がよく勘違いしてしまうこととして、「勉強量=勉強時間」だと思ってしまうことが挙げられます。

 

 極端な例を出しますと、偏差値70の高校生と偏差値40の高校生が同じ問題集を解いたとします。

 

 前者は3時間で解き終わったとしましょう。

 

 後者はもしかしたら解き終わるのに30時間ぐらいかかってしまうかも知れません。

 

 さらに、「勉強量」でも前者の方が上になります。

 

 前者は、3時間で解き終わり、間違え直しを行ったとしても4時間ほどです。

 

 後者は、30時間ぐらいかかり、全部間違え直しをして理解しようと思ったら、倍の70時間ぐらいはかかるかも知れません。

 

 これでやっと「同じ勉強量」だと言えるかも知れません。

 

 が、実際はそうではないでしょう。

 

 

 

勉強箇所を間違えてはならない

勉強箇所

 

 九九を覚えていない小学生が、掛け算の筆算や割り算の筆算をマスターできるでしょうか?

 

 分数の通分・約分が出来ない中学生が、関数の問題を解けるでしょうか?

 

 両方とも答えはNOですよね?

 

 先ほどの例で言うと、偏差値70の人間と40の人間が、同じ参考書をやること自体に大きな問題がありました。

 

 1冊70時間もかかるような問題集を選んではいけなかったのです。

 

 こういうと極端に聞こえるかも知れませんが、実際には同じようなミスをしてしまっている受験生は沢山います。

 

 なぜそうなるかと言うと、自分に合った参考書や講座を取るのが難しいからです。

 

 私自身も、自分にあった参考書や講義をとるのには苦労しました。

 

 なにせ、自分の力は自分では把握しにくいからです。

 

 「受験サプリ」が優れている点として、「講座診断」が受けられる点が挙げられます。

 

 つまり、自分がどの講座を受ければいいか分かるようになっているんですね。

 

 これは小さくないメリットです。

 

 適切な勉強箇所を教えてくれるのですから。

 

 

 

絶対的な量

 

 成績を現状より伸ばすには、現在よりも「勉強量」自体を上げて行く必要があります。

 

 学力が上がれば上がるほど、少ない時間で「勉強量」を確保することができます。

 

 1冊3時間で終わる生徒よりも、2時間で終わらせられる生徒の方が「勉強量」は確保しやすいですよね?

 

 

適当にやる3時間よりもしっかりやる2時間が重要

 

 この点はかなり重要なので強調しておきたいです。

 

 ダラダラと時間をかけるよりも、的確な箇所を的確な方法で短い時間やる方が効果は高いです。

 

 「的確な箇所」とは自分が間違えた箇所を、「的確な方法」とはキチンと解説を読むなりして理解したのちに解き直しをすることです。

 

 成績が上がる生徒は必ず間違えた問題を解き直しています。

 

 成績が上がらない子は解き直しをしていません。

 

 解き直しをしなければ、本当に「解いただけ」なんですよね。

 

 「分かったつもり」になっているだけなので、もう一度同じような問題が出てきた時に再び間違えます。

 

 「成績が思ったように伸びない」「勉強はしているけれど偏差値が下がった」という場合は90%「解き直しをしっかりしていないこと」が原因です。

 

 「時間=量でない」ということの本質がここにあります。

 

 参考書の話になりますが、6割ぐらい解ける参考書なり問題集が理想です。

 

 無理して4割も解けない問題集を買うと挫折しやすくなります。

 

 なので、「1冊やりきる」ことを前提に考える場合、8割ぐらい正答できる薄目の本を始めにやるのもいいかも知れません。

 

 1冊やり切れれば2冊目もやりきれます。1冊やりきる前に次の問題集に行ってしまう人は、結局色々と中途半端になってしまいます。

 

 講座選びもここが非常に重要で、場合によっては「中学総復習講座」から始めるのも非常に良い選択肢だと思います。

 

*現在では中学の内容は「スタディサプリ中学生講座」に登録する必要があります。

 

 己の力を正確に見極められる人間は、現状がどうあれ大きく力を伸ばす可能性を秘めています。

 

 やるべきことは己の力量をしっかりと認識することです。

 

 

 

「速習」という考え方

 

 「スタディサプリ」の最大の長所。

 

 それは、圧倒的なコストパフォーマンスもさることながら、「速習」が可能な点にあると言ってもよいでしょう。

 

 「速習」というのは、短期間での学習方法を言います。

 

 例えば、「スタディサプリ」の「スタンダード英文法」は24回授業です。

 

 これを1週間に1講座ずつ受けてもよいのですが、1日に1講座ずつ受けてもよいのです。

 

 当然「消化不良」の可能性が出てきます。

 

 私は先ほど「復習と解き直し」が重要だと言いましたが、「速習」では「もう一度授業を受ける」を受けるということができます。

 

 すなわち、復習代わりに授業を受けるんですね。

 

 

二回目はしっかりと復習と解き直しを心掛けましょう!

 

 勉強で重要なのは反復です。

 

 九九を覚える時や漢字を覚える時は何度も繰り返しますよね?

 

 人間の脳というのは、一度ではなかなか覚えられず、一週間で60%以上の物事を忘れてしまうそうです。

 

 忘却線

 

 なので、忘れることを前提として勉強を進めるのがいいんですね。

 

 一回で完璧を目指そうとすると挫折しやすいです。

 

 力を入れる所は入れる、抜く所は抜く。

 

 受験は短いようで長丁場です。

 

 100mのペースでマラソンは走れないように、ペース配分が非常に重要になってきます。

 

 「速習」が出来るのは、私の知っている限り「東進ハイスクール」と「受験サプリ」だけです(もっとあるのかも知れませんが…)。

 

 東進ハイスクールも授業の質は高いので、資金に余裕のある方にはお勧めです。ただ、一講座につき数万円の追加料金が発生してしまう点には注意です。

 

 スタディサプリなら追加料金なしで、好きな講座を好きなだけ受けられます。

 

 なので、「英語には自信がないけど難関大に行きたい」という方には、

 

 「スタンダード」「スタンダード」「ハイレベル」「ハイレベル」という受け方もあります。

 

 「文法」「読解」合わせて48講座を4周するので、196回分の授業を受けることになります。

 

 1日2講座受ける日を作れば、半年で可能なプランです。

 

 実際に実行するのはかなりキツイ道のりになりますが、効果は絶大です。

 

 勉強に限った話ではないですが、「やりつづけること」が何より大切です

 

 勉強したら志望校に合格するという保証はどこにもないです。

 

 でも、勉強せずに志望校に合格するということは絶対にないと断言できます。

 

 重要なのはやりきる意志です。

 

 単語を覚え、公式や文法を理解し、ひたすら問題を解き直す。

 

 とても地味な作業です。

 

 報われるとは限りません。

 

 先も述べましたが、大学受験は誰もが受かる試験ではないんです。

 

 受かる人の方が少ない。

 

 現在では入試は多様化し、指定校推薦という道や、AO入試という選択肢もあります。

 

 大学全入時代と言われ、勉強などしなくても大学生になれてしまいます。

 

 それでも、入りたい学校があり、そのことに対して努力を惜しまないというのならば、「受験サプリ」を今すぐ実践するべきです。

 

 迷っている時間さえも惜しむ程の努力をして下さい。

 

 結果は後からついてきます。

 

 始めた頃は思うように結果が出ないかも知れません。

 

 思うように成績が伸びない時もあるでしょう。

 

 それでもやり続けることが出来た人間だけが合格を勝ち取るのです。

 

 問われているのはあなたのやる気です!!

 

 走る者は常に前を向いています。

 

 あなたは走る人でしょうか?

 

 あなたは一体、どちらの方向を向きたいでしょうか?

 

 本気で受かりたい、自分を変えたい。

 

 あなたが心の底からそう思っているのなら、私はあなたに「受験サプリ」を強くお勧めします。

 

 最後に選択するのはあなたです。

 

 やって後悔しない人生と、やらずに後悔する人生。

 

 あなたはこの先、どちらの人生を歩みたいですか?

 

 そして今、一体どちらの選択肢を選びますか?

 

 

受験サプリ 評判 長所 欠点 予備校 成績の上げ方 合格 大丈夫

 

【期間限定】amazonギフト券2,000円+1ヶ月無料利用

 

 

目次にもどる